八ヶ岳で小さな小屋、木の家を作っています

tel tel

山梨県北杜市・県道28号線沿い・八ヶ岳高原大橋下る

ウッドデッキ材販売始めました!

DIYer(セルフビルダー?)のためのウッドデッキ材の販売を始めました!
ホームセンターにはあまり無い、2×10や 2×12 などの大断面サイズ、また14F~20Fのような長尺サイズも手配可能です。
反り、捩じれなどはホームセンターの店頭商品よりよく、またご自宅まだ配達致します。※詳しくはこちらを参考!
大量にご発注の場合は割引もあり、また自分で作りたいけど、何を買っていいのかわからない、どうやって作っていいのかわからないという方には、有料で図面作成も代行致します。
※配達エリア 山梨県北杜市、長野県富士見町、原村、茅野市、南牧村、川上村

ウッドデッキ材 ACQ加圧注入防腐処理材価格表

ACQ材2×42×62×82×102×12
8F¥990¥1,460¥2,460¥3,460¥4,180
10F¥1,240¥1,820¥3,070¥4,320¥5,240
12F¥1,480¥2,180¥3,680¥5,180¥6,280
14F¥1,730¥2,550¥4,290¥6,050¥7,330
防腐90角3m→¥2,9804m→¥3,980

八ヶ岳むらはま工房は小さな木の家づくりを応援します。

在来プレカット10畳のKOYAC-J10

八ヶ岳むらはま工房は、2006よりミニログハウスによる小屋作りをスタートしました。
1坪の物置用ミニログハウスから始まり、3畳、6畳、8畳、12畳、18畳、別荘用、住宅用と、300棟以上もの経験の中で、徐々にサイズを上げてきました。
住宅を建てるように建てるようになった今でも、小さな小屋がとても得意で、また好きでもあります。

私達がご紹介するのは、洗練されたマシンカット・ログハウス、様々な壁パネルの選択によるキットハウス、ツーバイフォー、在来プレカット、手刻みによる丸太の小屋と、それぞれの工法の特色を活かした小屋作りにおいては長年の実績があり、多くの魅力的な提案が可能です。


山梨県産ヒノキの丸太を手刻みで囲うしたガゼボ、KOYACハンドカット6

また八ヶ岳で中古ログハウスを買った際のリフォーム、長年持っている別荘のメンテナンスなでもご好評をいただいております。

築20年以降のログハウスも、リフォームでこの通り

別荘のデッキ作り替え、再塗装、浄化槽工事、床下防湿工事、薪ストーブのメンテ、煙突掃除など、様々なお困りごとにお答えします。 まずは、フリーダイヤルによる電話、メールなどでお問合せください。

出幅1.8mのデッキを倍の3.6mに増築。このあと仕上げ塗りをして、素敵なガーデンリビングの誕生です。

事務所兼展示場は八ヶ岳高原大橋西側すぐのところにありますが、現在工事中です。2020年春から再び常駐予定ですが、今は近くの自宅で対応させていただいております。
ほとんど現場に出ておりますので、お越しの際は必ず電話予約をお願い致します。
 ※2019年12月から2020年4月に掛けては、特に静岡県の現場に行くことが多くなります。

>八ヶ岳むらはま工房について詳細はこちら>

雑誌掲載

数々のログハウス関係書籍を手掛けて来られた西野弘章による、ありとあらゆる構法のDIYによるセルフビルドの解説書。
設備工事なども詳細に書かれており、今世の中に出回っているDIY書籍のコンプリート版といっても過言ではありません。
八ヶ岳むらはま工房は、技術協力として、マシンカットのミニログハウスによるDIYのコーナーを担当させて頂きました。

ここ数年、小屋関係の書籍をたくさん発行されている、「monoマガジン」でお馴染みのワールドフォトプレス社が発行する、素敵なムック。
世界のユニークな小屋、タイニーハウスがたくさん紹介されています。
巻末の「男の個遊空間48」のコーナーに、八ヶ岳むらはま工房が手掛けた小屋7棟が紹介されています。

八ヶ岳むらはま工房 八ヶ岳で小さな小屋、木の家を作っています

Copyright©八ヶ岳むらはま工房,2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP