八ヶ岳で木の家を作っています

tel tel

山梨県北杜市・県道28号線沿い・八ヶ岳高原大橋下る

[metaslider id=44]

八ヶ岳むらはま工房は小さな木の家づくりを応援します。

在来プレカット10畳のKOYAC-J10

八ヶ岳むらはま工房は、2006年よりミニログハウスによる小屋作りをスタートしました。
1坪の物置用ミニログハウスから始まり、3畳、6畳、8畳、12畳、18畳、別荘用、住宅用と、300棟以上もの経験の中で、徐々にサイズを上げてきました。
住宅を建てるようになった今でも、小さな小屋がとても得意で、また好きでもあります。

八ヶ岳むらはま工房のメインである、小さな家。
これは大きな家で予算のために妥協せざるを得ない断熱性、通気性などを重視し、小さなスペースに快適性をギュッと凝縮しています。
玄関ドア、浴室、キッチンなど、どんな家でも共通して必要なものは大抵一つなので坪単価は高くなりますが、その空間の居心地の良さは別格のものがあります。
すでにある家の横に建てた方が本棟よりもいる時間が長くなったり、夏に月1ペースぐらいを考えられていた方が、あまりの居心地の良さに通年でほぼ週1ペースで来られるようになったりします。
特に家の素材など気にすることなく、新建材に囲まれた家を買ったり建てたりしたお客様は、無垢の木に囲まれた、言葉で言い尽くせない、やすらぎの空間に驚かれます。
都会に立派な家があるから、田舎の遊びの拠点は安い小屋でと思っていたのが、むしろ建物自体も住んでる家より快適だというお話をいただくと、とても嬉しく思います。

都会の敷地が狭小なため、田舎では広い家に憧れて来られる方が多いのですが、築15年以上の家は床下防湿が無い、棟換気がされていない、アスベストを使用しているなど、様々な問題点があり、これらを是正するには家が大きいだけに巨額な費用が発生します。
そしてこれらの対処療法的な方法では真の改善は難しいのです。
また新築の場合も予算上限があるため、建具のランクが下がったり、寒冷地においてもっとも重要な二重構造の屋根(断熱層と通気層がわかれている)が出来なかったりします。

そのような本来必要な部分を削って建てた大邸宅よりは、無垢の木材としっかりした断熱、防虫通気層、ランクの高い窓を使った小さな家のほうがずっと居心地がよく、のちのメンテナンス・コストも安くて済みます。
八ヶ岳むらはま工房が基本的に平屋を奨励するのも、足場など後々のメンテナンス・コストを下げるため、また建築費に占める建材の面積を闇雲に増やさないためにあります。

建物が小さいと圧迫感があると思われるかもしれませんが、都会より敷地が遥かに広く、まわりの目を気にしなくてもいい、ここ八ヶ岳周辺地域では、そこにいる空間は小さくても窓から山々が眺められるだけで、心は開放されます。
いや、自分が過ごすスペース自体は小さくてもそのほうが落ち着いたりします。

カフェなどでも奥まった小さなスペースのほうが、大空間のホールのど真ん中にポツンといるより落ち着いたりするのに似ています。

構法はそれぞれの予算、ご要望に合わせ、プレカット在来構法、伝統構法、2×4、マシンカット・ログハウス、パネル構法(物置、作業小屋など)と、それぞれの工法の特色を活かした小屋作りにおいては長年の実績があり、多くの魅力的な提案が可能です。

山梨県産ヒノキの丸太を手刻みで囲うしたガゼボ、KOYACハンドカット6

また八ヶ岳で中古ログハウスを買った際のリフォーム、長年持っている別荘のメンテナンスなでもご好評をいただいております。

築20年以降のログハウスも、リフォームでこの通り

別荘のデッキ作り替え、再塗装、浄化槽工事、床下防湿工事、薪ストーブのメンテ、煙突掃除など、様々なお困りごとにお答えします。 まずは、フリーダイヤルによる電話、メールなどでお問合せください。

出幅6尺のデッキの奥行を倍に増築。このあと仕上げ塗りをして、ガーデンリビングの誕生です。

お客様相談室は八ヶ岳高原大橋西側すぐのところにありますが、現在常駐しておりません。ほとんど現場にいるか、近くの自宅で事務仕事をしておりますので、
お越しの際は必ず電話予約をお願い致します。

>八ヶ岳むらはま工房について詳細はこちら>

雑誌掲載

数々のログハウス関係書籍を手掛けて来られた西野弘章氏による、ありとあらゆる構法のDIYによるセルフビルドの解説書。
設備工事なども詳細に書かれており、今世の中に出回っているDIY書籍のコンプリート版といっても過言ではありません。
八ヶ岳むらはま工房は、技術協力として、マシンカットのミニログハウスによるDIYのコーナーを担当させて頂きました。

ここ数年、小屋関係の書籍をたくさん発行されている、「monoマガジン」でお馴染みのワールドフォトプレス社が発行する、素敵なムック。
世界のユニークな小屋、タイニーハウスがたくさん紹介されています。
巻末の「男の個遊空間48」のコーナーに、八ヶ岳むらはま工房が手掛けた小屋7棟が紹介されています。

八ヶ岳むらはま工房 八ヶ岳で木の家を作っています

Copyright©八ヶ岳むらはま工房,2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP